非行防止教室
内容は同じですが、各学年に合わせて語りをゆっくりにしたり、  質問の内容を分かり易い表現にしたり、児童達の答えに対し  褒めたり、笑いを交えたりと子供達が興味を持つように  工夫しながら行っていました。
子供達は防災頭巾を被り最後まで  真剣に話を聞いていました
プールの水が校庭に溢れていました
見学にいらしてました
鶴見警察少年係の方などが
突然大きな揺れが・・・・・東日本大震災発生
友達が万引きをした物を借りた時、自分は罪になるのか?  友達にもしも万引きを頼まれた時、はっきり断る事が出来るか・・  などの質問を子供達に投げかけながら、解説していました。
準備中・・・
3月11日(金)  下末吉小学校にて
地震が発生した際、県鶴生は子供達に慌てないようにと声をかけ  とても落ち着いた対応をしていました。  見学にいらしていた鶴見警察少年係りの方も「素晴らしい生徒さん達ですね」  と、お褒めいただきました。
〜
〜
授業再開
(対象)
4年生・・・27人  5年生・・・11人  6年生・・・21人
(内容)
生徒会ボランティア9名参加