(2)南極の歴史
大航海時代の地図には南極が描かれていませんでした。
なぜなら、19世紀までその存在は発見されていなかったからです。

南極大陸が発見されてからしばらくすると、南極及びその周辺には豊富な鉱物や資源があることがわかって来ました。

すると各国でその資源の奪い合いが起こりそうになってきてしまいました。

しかし、奪い合いでこの豊かな自然を破壊してはいけないと考え、1961年「南極条約」が結ばれました。

そして各国で協力し、知られざる南極を調査することが始まりました。

クリックで拡大↑
BACK HOME NEXT